進路について

卒業後の資格・進路

系列病院がたくさんあるから就職に強い!

敷地内に隣接し実習先病院でもある千葉メディカルセンターでは、本校の卒業生も多く働いています。
また、グループ内の系列病院がたくさんありますので、キャリアアップにも最適!恵まれた環境で、将来を見据え安心して学習することができるのが、本校ならではの強みです。

卒業時に取得できる資格 本校で規定の単位を取得し終了された方には、以下の資格が認定・付与されます。
  • 医療専門士
  • 看護師国家試験受験資格
  • 保健師・助産師学校受験資格
  • 大学編入学資格
主な就職先 医療法人社団 誠馨会グループ内関連病院・施設
主な進学先 助産師学校、保健師学校
国家試験合格率
2010年2011年2012年2013年2014年
100%86%89%96%97%
2015年2016年
94%97%

先輩からのメッセージ

写真

勉強について

2015年入学 Sさん

受験生の皆さん、こんにちは!
看護の勉強についてどのようなイメージを持っていますか?正直なところ学ぶ教科はたくさんあります。課題や実習なども重なるので、混乱したり眠くて仕方ない時もあります。授業中は、わからない事があったら書き出して、後で調べたりテスト前には声に出しながら何回も書いたりしています。自分に一番合う勉強法を見つけることで、あまり苦にならないと思います。
夢を現実にするために一生懸命頑張りましょう!

写真

社会人から学生へなってみて

2015年入学 Iさん

私は当初、社会人は看護学校において、年齢的にもハンデとなると考えていました。
しかし、グループワークの際にこの経験や考えが活かされた時、決して無駄ではなかったのだと感じました。看護では、人間が本来持つ「強み」という意味で「ストレングス」という言葉があります。私にとって社会人としての経験が、正にストレングスとなりました。
受験を控える社会人の皆様も、自分のストレングスを武器に頑張ってほしいと思います。

写真

学校生活と子育ての両立

2015年入学 Aさん

三十代、小学生の子供が2人います。この歳になって仕事とは全く違う環境、様々な世代の中に身を置き、もう一度勉学に励むというのは、なかなか味わえない体験だと思います。
家に帰ると家事、育児が待っていますが、気持ちを切り替えて母親に戻り、すき間時間や子供たちが寝ている朝の数時間に短時間集中して勉強しています。
大変ではありますが、とてもやりがいを感じる毎日です。

写真

実習について

2014年入学 Oさん

本校では2学年1月から長期間実習に行きます。学内での基礎的な知識や技術を身につけておくことで患者さんに安全な看護を提供できます。1日1日が実践的で多くの学びを得られる中で自分の知識の足りなさで悩むことがありますが、仲間や指導者、先生たちから学ぶことができます。
患者さんの笑顔と一言に日々励まされ、現場で働く先輩方に憧れながら努力しています。今の気持ちや経験を大切にして仲間と一緒に看護師になることを目指していきたいです。

写真

学校行事について

2014年入学 Kさん

本校では、学校行事として宿泊親睦会という行事があります。学生全員と先生方で外部施設へ行きスポーツやレクリエーションを行います。夜レクでは、先輩学生や先生方が新入生へ出し物を披露して楽しく過ごします。学年や年齢という壁を越えて仲を深め新たな一面も見ることができます。
学校行事は、学生自ら企画運営するものがあり大変な時もありますが、成功した時の喜びはひとしおです。その自信は、看護師になる意欲となり力となっています。

写真

卒業生の言葉

2014年卒業 Gさん(千葉メディカルセンター勤務)

この学校を卒業し、看護師として働き始めて3年目になります。同期だけでなく先輩にも卒業生が多く、とても働きやすい環境の中で充実した毎日を送っています。
3年間の学生生活は、講義やテストそして実習と本当に忙しい日々です。そんな中でも、同じ目標を持った同級生やそれを乗り越えた先輩方、そして先生方と周りの人に支えられながらやり遂げることができました。
看護の勉強は難しいのではないかと思っている方もいるかもしれませんが、私はこの学校に入るまで部活一本の生活をしてきました。入学する前は不安も強かったですが、看護の勉強をしてきている人はいないですし、スタートは同じです。頑張れば結果は出ます。

バナー バナー バナー バナー

資料請求・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
TEL:043-268-1861
FAX:043-261-0286
メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォームはこちら