進路について

卒業後の資格・進路

系列病院がたくさんあるから就職に強い!

敷地内に隣接し実習先病院でもある千葉メディカルセンターでは、本校の卒業生も多く働いています。
また、グループ内の系列病院がたくさんありますので、キャリアアップにも最適!恵まれた環境で、将来を見据え安心して学習することができるのが、本校ならではの強みです。

卒業時に取得できる資格 本校で規定の単位を取得し終了された方には、以下の資格が認定・付与されます。
  • 医療専門士
  • 看護師国家試験受験資格
  • 保健師・助産師学校受験資格
  • 大学編入学資格
主な就職先 医療法人社団 誠馨会グループ内関連病院・施設
主な進学先 助産師学校、保健師学校
国家試験合格率
2010年2011年2012年2013年2014年
100%86%89%96%97%
2015年2016年
94%97%

先輩からのメッセージ

写真

実習について

本校は、2学年の1月から長期間実習に行きます。実際に患者さんと触れ合うことで、座学では学べない看護の深さを実感します。知識不足やケアが上手く出来ず悔しい思いをすることもありますが、患者さんの笑顔や言葉、指導者さん、先生、実習メンバーに支えられ看護師への憧れを抱きながら頑張っています。関わりのなかで、患者さんの思いや背景を捉え、自分にしか出来ない看護を提供することに達成感を感じます。
受験生の皆さんも看護師を目指して一緒に頑張りましょう。

写真

勉強方法について

私は、本校に入学して、看護における学びが奥深いものであり、非常に難しいものであると痛感しました。看護の知識を定着させるために学習の仕方にこだわるべきだと思います。
本校では、図書が充実しているので、効果的に活用ができます。他にも、クラスメートと学びの共有ができ、先生方に質問すれば丁寧に教えてくれるので、学習するにはとても良い環境です。
本校に入学し自分に合った学習方法を探して、一緒に看護師を目指しましょう。

写真

学校生活と子育てとの両立

私は、4歳と9歳の子供がいます。子育てと勉強の両立は大変ですが、周囲のサポートを得て学生生活を過ごしています。子供と一緒に勉強したり、互いの学校の話をしたり、仕事では味わえない楽しみがあります。
学校生活では、社会人経験者が多く年齢層は様々ですが、皆同じ目標を持っているので協力し合っています。空き時間などは、勉強会をして試験対策をしています。
様々な経験をしたからこそ、日々学べる楽しさや難しさを実感しています。「今だからできること」と思い頑張っています。

写真

看護学校時代の思い出

2016年卒業生(千葉メディカルセンター勤務)

看護師として働き始めて2年目になります。病棟の同期だけでなく先輩のほとんどが、この学校の卒業生のため、とても働きやすく先輩に支えられながら楽しく仕事をしています。
3年間の学校生活は、講義・テスト・実習と忙しい毎日でしたが、共に支え合った同級生、支援してくれた先輩、先生方がいたから乗り越えることができました。また親睦会や文化祭などの学校行事は、とても楽しく大切な思い出です。
看護師の勉強って難しいんだろうなと思っている人も多いと思います。私もそう思っていた一人でした。入学前は不安もありましたが、スタートラインは皆一緒です。仲間と助け合いながら頑張って下さい。

写真

受験生へ向けたメッセージ

2017年卒業生(新東京病院勤務)

本校を卒業し、現在ナース1年目です。心臓血管外科、心臓内科、形成外科の病棟に勤務しています。まだまだ未熟で、就職してからも悔しさに涙することはありますが、先輩方に支えて頂き、日々学びを積み重ね、患者さんに看護を提供していくことは、やりがいのある仕事だと感じます。
学生時代に指導者や先生方に支えられながら仲間と取り組んだ実習は、今でも一番強く印象に残っています。辛かった事、楽しかった事を共に過ごした時間は、今の自分を支えてくれています。
実習や課題、国家試験の勉強と戦いながら過ごした日々が、今では懐かしく感じます。その時々の努力や踏ん張りが、今後の自分の将来に近づけてくれます。私は今、憧れの先輩を目指して頑張っています。皆さんも将来の夢を目指して頑張って下さい。

写真

認定看護師になりました

2009年卒業生(千葉メディカルセンター勤務)

脳卒中リハビリテーション看護認定看護師です。学生時代は、苦手な分野でしたが、仕事をしながら学び、やりがいを感じています。学生の時に、講師として教えてくれた医師と、今は同じ職場で働いています。

バナー バナー バナー バナー

資料請求・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
TEL:043-268-1861
FAX:043-261-0286
メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォームはこちら