進路について

卒業後の資格・進路

系列病院がたくさんあるから就職に強い!

敷地内に隣接し実習先病院でもある千葉メディカルセンターでは、本校の卒業生も多く働いています。
また、グループ内の系列病院がたくさんありますので、キャリアアップにも最適!恵まれた環境で、将来を見据え安心して学習することができるのが、本校ならではの強みです。

卒業時に取得できる資格 本校で規定の単位を取得し終了された方には、以下の資格が認定・付与されます。
  • 医療専門士
  • 看護師国家試験受験資格
  • 保健師・助産師学校受験資格
  • 大学編入学資格
主な就職先 医療法人社団 誠馨会グループ内関連病院・施設
主な進学先 助産師学校、保健師学校
国家試験合格率
2017年2018年2019年2020年2022年
第107回第108回第109回第110回第111回
91.7%97.2%95.5%98.6%100.0%

先輩からのメッセージ

写真

看護学生の生活について

月曜から金曜まで、講義や実習があるので毎日とても忙しいです。でも、その分達成感があり、仲間と過ごす時間も多いので充実した学校生活を送れます。また、高校とは違いクラスメイトは同い年の人だけではありません。初めは、不安に感じていましたが、今ではこの環境で学べることは、とても貴重なことだと感じています。学習面では、わからない事や、不安に感じたところを先生に質問すると丁寧に対応してくれるので、とても心強いです。

写真

勉強方法について

私たちには、教科書だけでなく看護技術など学ぶことがたくさんあります。常に理想の看護師像を目標に、予習復習を怠らず勉強に取り組むことが大事です。先生方が、現場での実体験を話してくださることで目標ができるので、本校にある本や映像資料などを活用しながら、モチベーションを高く持って努力することができます。看護師は、責任の大きい仕事なので、必要な知識の多さから大変なこともありますが、同じ夢に向かって一緒に頑張っていきましょう。

写真

実習について

本校では、2学年の1月から長期にわたる領域別実習が始まります。実際に患者さんを受け持たせていただき、実践を通してより良い看護を提供するための学びを得ることができ、座学には無い、貴重な経験ができます。実践でうまくいかないこともあり、大変なこともありますが、自分が行った看護によって、少しでも患者さんの力になったり、笑顔が見られる瞬間があると、やりがいを感じます。本校で看護師になる夢に向かって一緒に頑張りましょう。

写真

看護学校時代の思い出

2016年卒業生(千葉メディカルセンター勤務)

病棟の同期だけでなく先輩のほとんどが、この学校の卒業生のため、とても働きやすく先輩に支えられながら楽しく仕事をしています。
3年間の学校生活は、講義・テスト・実習と忙しい毎日でしたが、共に支え合った同級生、支援してくれた先輩、先生方がいたから乗り越えることができました。また親睦会や文化祭などの学校行事は、とても楽しく大切な思い出です。
看護師の勉強って難しいんだろうなと思っている人も多いと思います。私もそう思っていた一人でした。入学前は不安もありましたが、スタートラインは皆一緒です。仲間と助け合いながら頑張って下さい。

写真

受験生へ向けたメッセージ

2017年卒業生(新東京病院勤務)

心臓血管外科、心臓内科、形成外科の病棟に勤務しています。まだまだ未熟で、就職してからも悔しさに涙することはありますが、先輩方に支えて頂き、日々学びを積み重ね、患者さんに看護を提供していくことは、やりがいのある仕事だと感じます。
学生時代に指導者や先生方に支えられながら仲間と取り組んだ実習は、今でも一番強く印象に残っています。辛かった事、楽しかった事を共に過ごした時間は、今の自分を支えてくれています。
実習や課題、国家試験の勉強と戦いながら過ごした日々が、今では懐かしく感じます。その時々の努力や踏ん張りが、今後の自分の将来に近づけてくれます。私は今、憧れの先輩を目指して頑張っています。皆さんも将来の夢を目指して頑張って下さい。

写真

認定看護師になりました

2009年卒業生(千葉メディカルセンター勤務)

脳卒中リハビリテーション看護認定看護師です。学生時代は、苦手な分野でしたが、仕事をしながら学び、やりがいを感じています。学生の時に、講師として教えてくれた医師と、今は同じ職場で働いています。

バナー バナー